« April 2005 | Main | June 2005 »

全然減りませんなぁ

先日、酒酔いの上に居眠り運転をして高校生の列へ突っ込んで轢き殺すという事件がありました。この手の事件ってなかなか減らないですねぇ。危険運転致死傷罪に問われるんですが、この場合最高刑が20年らしいです。私なんか最高刑を死刑にしてもいいんじゃないかとさえ思いますけどね。というかむしろ殺人罪にしても過言ではないでしょう。しかもこの犯人の佐藤光の車に友人が同乗していたらしいじゃないですか。この同乗していたヤツも殺人幇助罪にしちゃっていいと思うのだがどうか?

| | Comments (125) | TrackBack (1)

一族に社会的制裁を

監禁暴行容疑で逮捕された小林泰剛(旧姓木村)の祖父がマスコミの取材に対して被害者に非があるような発言をしたらしいです。
そういう血筋と言いますか代々受け継がれてきた家庭環境といいますか、簡単に言いますと「キチガイ家族」ですね。こういう非人間どもへは社会的制裁をどんどん加えちゃっていいのではないでしょうか? せっかく与えた更生の機会を自分から捨てたんですから、もう社会復帰させなくていいでしょ?w

| | Comments (66) | TrackBack (2)

裁判長も弁護士も同罪ではなかろうか?

今週は王子様の事件が巷を賑わしましたね。報道内容を見る限り、この小林という輩は再犯だそうです。なんと前回の監禁暴行事件は親が1200万円の示談金を出したため、執行猶予付きで実刑にはならなかったようです。まぁこれだけでどんな家庭環境かだいたい予想がついてしまいますね。親がクソだから人間のクズみたいな子供が育ってしまうんでしょうね。まぁそれはそれとして、再犯が予想されたのになぜ世に放ったのでしょうか? なお、前回の事件後は保護観察下に置かれていたらしいですが、青森から東京へ引っ越した際に当時の担当保護監察官が現在の住所を担当している保護監察官へ半年以上連絡をしていなかったそうです。そして、その半年の間に今回の逮捕容疑となった当時18歳の少女監禁が行われたと。
ん~、なんといいますか・・・TVでは当時の弁護士が小林容疑者の性格などを語ってますが、どの面下げてインタビュー受けとんじゃいという気がします。裁判官も弁護士も検事も保護監察官も結局は他人事なんでしょうねぇ。結局実刑を受けずに世に放たれたから今回の事件が起きたと言っても過言ではないでしょう。当時の担当裁判官や弁護士なども同罪にしちゃった方がいいんじゃないでしょうかね。こやつらも小林と同じく逮捕監禁罪、強姦罪などで前科つけちゃってほしいですよ。それくらい責任もって裁けと言いたいですな。

| | Comments (174) | TrackBack (0)

福知山線脱線事故

JR西日本福知山線の脱線事故から約2週間が経ちました。この間、日勤教育に始まり、ボウリング大会、ゴルフコンペ、事故車両に乗り合わせたJR西日本運転士の行動などJR西日本の体質問題がマスコミによって連日報道されています。JR西日本社員には「人としてどうなの?」という問題があることがわかりました。で、今日はこのマスコミの体質を考えてみましょう。
注:JR西日本を擁護するつもりはありません、あくまでマスコミは今回の事件でどうだったかを感じたままに書いています。

・事故現場
こぞって現場に駆けつけてますが救助活動の邪魔になっていなかったのでしょうか? 救助活動もせずに現場を去ったJR西日本社員を叩いていますが、マスコミの連中は救助活動を手伝ったりしたのでしょうか? 答えはNoですね。実際マスコミのヘリの音が救助活動の邪魔になっていたようですし、他社よりも先に衝撃的な映像/写真を求める彼らは救助活動の手伝いなどしないでしょう。

・JR西日本の会見
遺族の代表にでもなったつもりでしょうか? JR社員の事故当日の不祥事は2、3個報道すればいいのですよ。JR西日本がそういう問題体質であることは十分にわかったので、それ以上の不祥事を重箱の隅をつつくように追求する必要はないのです。しかも怒声をJR西日本役員に浴びせているシーンは見ていて非常に不愉快になります。遺族が怒りをJR西日本へ向け、感情的な言動を取るのはわかります。だけど、少なくとも冷静に真実を報道すべき記者が感情に任せてJR西日本役員へ罵声を浴びせるのは何か間違っているように感じます。

・遺族への取材
災害や事故のときにいつも思うのですが、遺族に対して「今のお気持ちは?」というナンセンスな取材を今回もしています。いちいち質問しないと気持ちがわからないのでしょうか? 今回の報道ではJR西日本には「先のことを予想する能力がない」などと言っていますが、マスコミこそ予想能力ゼロでしょ。

今日見たTVでもこんな放送がありました。
・JR東日本は首都圏からの100Km圏内にATSを完備
・JR西日本は7割がATS未設置

これって全然比較になってないんですけど・・・。少なくともJR東日本は首都圏100Km圏内での状況を提示しているのだから、JR西日本は大阪から100Km圏内とかで比較すべきじゃないのでしょうかねぃ。JR東日本だって、全体の設置率を調べたら西日本と変わらないかもしれませんよ? こういうところにマスコミの意図的なJR西日本叩きが見て取れます。これじゃ本当にATSを設置すべき箇所への未設置率がわからないですよ。マスコミにはJR西日本を叩くための調査とデータ表示ではなく、客観的な調査を心がけて欲しいところです。え、日本のマスコミには無理だって?

| | Comments (224) | TrackBack (4)

なんで入ってないの?

GWも終盤になりました。長い人は10連休取って休みを満喫しているものと思います。オレは仕事だけどナー。
・・・・・
ところで、会社帰りにコンビニで弁当を買って帰ることがよくあるのですが、先日こんなことがありました。
店員「お箸はお付けしますか?」
オレ「ハイ、お願いします」
店員「お箸は一膳でよろしいですか?」
オレ「ハイ」

で、家で弁当を取り出すと・・・・
箸が入ってねー!
信じられないことですが、あれだけ箸に関するやりとりがあったにも係わらず箸入れ忘れてます。箸の要不要を聞かないで入れ忘れるコンビニ店員はたまにいますが、2回も確認しておきながら入れ忘れる店員ははじめて見ました。まぁ家に予備の箸があったから問題ないんですけどね。なかなか面白いバイトを雇ってますなーファミマさんは。

| | Comments (127) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »